2016 1/15 update

JAZZ FUNK/FREE SOUL/GROOVE/COSMIC DISCO/SOUL中古LP


.............................................................................................................................

A
Alan Mac Williams Tipsy etc.. (FR Soleil Masque 70s)
VG+/EX- \ SOLD
5組のアーティストを収録したフランスのコンピレーション。A-1,A-2のAlan Mac Williamsは初期Jean-Claude VanierやUnderground Setを思わせるややシネマティックなムードのムーディーなOrgan Prog Psyche。A-3,A-4のTipsyも同系統ながら、よりサバービア系に通じるムード、A-5, A-6のThe Plank'sはミディアムテンポのリラックスした心地よいパーカッシヴなJazz Funk。B-1, B-2, B-3のRecreation Roadは初めの2曲であのFree SitarのSerge Franklinが参加。まずB-1はゴング、各種パーカッション、キーボードによるミステリアスでサイケデリックに流れるようなアトモスフィアのExperimental. B-2はエレクトロニクス、エフェクト、ファズ、パーカションによるPierre HenryやGerman系のElectro Experimental Psyche を思わせるKillerトラック! B-4,5,6のThe Boss MusicはFuzz, FluteをフィーチュアしたJanko NilovikスタイルのGroovy Psycheチューンと、LP全体に亘って楽しませてくれる一枚。高価取引されているレアな作品ですので是非お見逃しなく! Rare Original. ジャケ底部中央10.5cmのヌケ。各角のスレ。それ以外は軽いスレ程度。盤は表面上の軽いマークと薄いスレ程度。音に出るようなキズはありません。埃等によると思われる部分的な軽いチリつき程度。
Ananda Shankar/And His Music (India EMI ’76)
VG-/VG+ \ 6.800
彼の代表作にしてインド産シタールサイケのマスターピース! これでもかとジャングリーなリズムの乱れ打ちにクールなドラムのビーツ、ビヨビヨ弾けるムーグ、シタールのメロディー弾けるPsyche Grooveの名曲A-1 "Streets Of Calcutta"を始め、全編オリエンタルでエキゾティックなサウンドにどっぷり浸れるGreatな一枚。75年リリースにも拘らずまるで60年代としか思えない、オリジナル盤ならではの匂い立つような鮮やかな香気、ザクザクした分厚いプロダクションの迫力も一層本作に生き生きした魅力を加味します。現地インド盤Rare Original. ジャケは全体的な目立つスレ、角のWear, 各辺部の非常に目立つスレあり。特に角の磨耗は非常に目立ちます。盤面は埃による全体の汚れと、表面上のスレこそやや多いものの、所謂キズ無く、これでもインド盤としてはかなりまともな状態といえましょう。プレイは主に埃か元々のプレスによるチリつきが主に静かな部分で有ります。
Azar Lawrence / Bridge Into The New Age (JP 東芝EMI '75)
VG+/EX- \ 2.500
サックス、トランペット、ビブラフォン、フルート、ピアノ、パーカッション、リズムセクションをフィーチュアした、熱気を孕んで流れるようなアフロスピリチュアルジャズ/Jazz Rockのグレートな一枚。 女性Vo Jean Carnをフィーチュアしたロングトラックのタイトル曲を始め、ピアノ、ウィンドチャイムが美しいバラード"Fatisha", パーカッションのリズムが渦巻く中、ピアノとサックスがバトルを繰り広げる"Warriors Of Peace"、そしてこれも疾走感溢れるパワフルなロングトラック"Force Of Nature"、流れるように心地よいサウンドがフローしていく"The Beautiful And Omnipresent Love"と、全曲充実の内容で聴き逃せません。 当時の国内盤。ライナー付。ジャケは全体の軽いスレ、下辺中央7cmヌケ、角やエッジの少しのスレ程度。ジャケは全体として軽いユーズド感程度で特に目立ったダメージは有りません。盤は表面の音に出ない軽いスレのみ。ライナーに部分的なカビ。Japanese Original Pressing at that time. w)Insert. Split Seam On Bottom (7.5cm). Lightly rubbed on Edges. Disc has only light superficial marks.

.............................................................................................................................

B
Bernard Lubat / and his Mad Ducks (国内 日本コロムビア PROMO ‘72)
VG++/EX \ SOLD
珍しい当時の国内盤! (ライナーのリリース情報を見ると、同じPierre CardinレーベルシリーズのJason Havelockも国内リリースされているから驚きです。) ジャケットはオリジナルと同一のダブルジャケ仕様です。フランスの70s初期Jazz Rock/Jazzy Progのレアアイテムにして、数枚で消滅したPierre Cardinレーベルの貴重な一枚。 ハモンド、ギターをフィーチュアしたパーカッシヴでGroovyなサウンドが心地よいOrgan Jazzy ProgチューンA-1で幕を開け、フランスらしい甘美で気だるい男女コーラスとエレピをフィーチュアしたムーディーでシネマティックなJazzy Beats A-2, たっぷりのスィンギーでジャジーなハモンドと乱れ打つパーカッション、キラーファズで熱気に満ちた70年代初期らしいKiller Jazzy Progを聴かせるA-3。 B面もロングトラック2曲でA面同様驚くべきハイセンスさで抜群のサウンドを存分に堪能させてくれる充実の一枚。Jazz Rock/Jazzy ProgファンからGroove/Jazz Funkファンどちらにもお薦めです。ジャケは下辺部分的なスレ。各角のスレ。それ以外は全体のごく軽いスレ程度。) w)Insert&Photo Insert.

.............................................................................................................................

D
Dee Dee Bridgewater / Afro Blue (JP Trio ’74)
EX/M- \ 5.800
エレピ、トランペット、サックス、Vibe、リズムセクションをフィーチュアした流れるようなサウンドに彼女のソウルフルでスケールに満ちたVoが飛翔するタイトルトラックから、ヴォーカルの妙をじっくり堪能させてくれる美しいバラードナンバーに至るまで、彼女の魅力が詰め込まれたスピリチュアルなヴォーカルジャズの大古典。当時日本のみでリリースされた一枚。 帯にジャズディスク大賞のマーク無しの希少な初回帯、レコ番もPA-7095の真正オリジナル盤です。Rare Original. 帯&ライナー付。
Original Japanese First Pressing with REAL FIRST OBI&Insert. (It means NO "saxman statue on obi". Just white and red lettering on black obi. This is real first pressing on early '74!  "Saxman statue" obi is 1-2 year later pressing,so... Record number is same "PA-7095". )

.............................................................................................................................

E

East Of The Altar (US Altar ’77)
M-/M- \ SOLD
アメリカのメロディアスなCCM系グループ。ヴォーカル、コーラスワークから、エレキ&アコギ、エレピ&シンセ、リズムセクションをフィーチュアしたサウンドで、全編に亘って心地よいサウンドを聴かせます。その熟練のアンサンブルとしなやかな演奏は地方のローカルグループとは思えない目を瞠る高水準さで、フォーキーなナンバーからブリージーなフォークロック、メロウなハーモニーをフィーチュアしたシルキーなソフトロック調、しなやかにグルーブするややジャジーなAOR調まで、彼ららしい統一感に満ちた、しっかりと聴き応えのある魅力的なサウンドで聴かせてくれる優れた一枚。彼らのコーラスワークとクールなビート、Vibeとエレピの応酬で彼らの実力をいかんなく発揮するスタンドアウトトラックA-1, 同様にキラーチューンA-4, 彼らのジャジーなコーラスとエレピを存分にフィーチュアした必殺グルーヴィーチューンB-1,Vibeの揺らめく爽やかなメロウフォーキーB-2,ピアノをフィーチュアした美しいバラードにアープとコーラスが重なるB-4,ハンドパーカッションを生かした爽やかなフォーキーグルーヴB-5と充実のナンバー揃いです。 In Shrink美品US自主プレスRare Original. シールドだったものをチェックのため開けただけの美品です。ジャケは左下にシュリンクラップの剥け。

.............................................................................................................................

F
Flow (CA CTI ’70)
VG/VG+ \ 2.800
EaglesのDan Felderが在籍したグループ唯一のLP。メロディアスなFolk Rockナンバーを中心に、エレピをフィーチュアしたムーディーなJazzy Mellow Folk, ハンドドラム、ハモンド、ギターのカッティングをフィーチュアしたGroovyなナンバーまで、全て高水準に聴かせるグレートな一枚。当時のカナダ盤プレスOriginal. ラベルは白ですが、プロモ盤かは不明です。ジャケはRW,下辺、各角の目立つスレ、裏面下部と右側のカビによる汚れとスレ。前面部はVG+に近いVG、裏面部がVG-程度。盤は見た目表面の細かいスレ程度で、見た目はVG++~EX-でまずまずの状態。しかしながらプレイは静か目のナンバーで主に埃によると思われる若干のチリつきが有り、VG~VG+程度。クリーニングすれば良くなるでしょう。Disc Looks VG++~EX-。But Plays VG~VG+ with light surface noise on quieter tracks due to dirt. Needs cleaning.

.............................................................................................................................

I
Imamu Amiri Baraka / It's Nation Time (US Black Forum PROMO '72)
EX-/VG++ \ SOLD
トーキングスタイルの中に感情を噴出させるヴォーカル、サックス、ピアノ、男女コーラス、ウッドベース、各種パーカッション、ドラムを配し、淡々としたリズムビートを打ち出す流れるようなパートから、熱気と混沌に満ちたフリースピリチュアル色サウンドが一体となってせめぎ合うパートに至るまで、当時の熱気と臨場感の息吹を伝えるグレートな一枚。GF Cover PROMO白ラベルRare Original. ジャケは上下の軽いスレ、下辺、背、各角の軽いスレ、上辺の若干のスレ程度。盤は目視で見て全体的に概ね綺麗ですが、A-1の初めの方に7ミリ程度のヘアラインスレ。プレイはその部分低レベルの軽いチリチリが少し有る程度で、神経質に美再生を求める方以外は殆ど問題ないと思います。傾聴を乱すようなノイズは勿論有りません。それ以外は表面の極軽いスレ程度で綺麗なEX-。プレイは元々のプレスか埃によると思われる軽いチリつきがB面で若干感じられます。(念のため微細な点を言えばB-1にも微かなスレ有りますが、この部分も元々のプレスか埃によるチリつきが若干ある程度。)

.............................................................................................................................

J
Jan Hammer / The First Seven Days (国内 Atlantic Promo '75)
VG+/EX \SOLD
オーバーハイム、ムーグをたっぷりフィーチュアした分厚いアナログシンセサウンドを全編楽しめる一枚。国内盤ではありますが、音質抜群のプロモ白ラベル盤。後半ドラムをフィーチュアしたA-1, ハンドドラムとシンセのコンビネーションがクールな前半から後半ジャングリーなパーカッションが乱れ打つファンキーなB-1"Animals"など、シンセビーツ派にも聴き所が。一方メロトロンも随所にフィーチュアし、プログレッシヴな側面も覗かせます。ジャケは辺部に沿って若干のスレ。右上ステッカーを剥がした跡によるスレ。
John Murtaugh / Blues Current (US Polydor '70)
VG+/EX \ 2.000
当時の数多いムーグ物の中でも、Jazz Funk調のグル―ヴィーなサウンドと変化に富んだアレンジ、自在に変化する分厚いムーグサウンドがマッチした、魅力溢れる充実の一枚。ムーグ系エレクトロ/シンセファンからDJ系を始めとするビーツ派までお薦めします。Rare Original. ジャケは全体、辺部、角の若干のスレ。左上Saw Cut. 下辺中央8cmのヌケ。全体として若干のユーズド感程度で特に問題ありません。盤は軽い埃程度でプレイも良好です。
Johnny Almond Music Machine (US London ’69)
VG-/EX- \ SOLD
ハモンド、フルート、Vibe, サックスをフィーチュアしたNice UK Groovy Cool Jazz Rock/Mod。ハモンドとホーンをたっぷりフィーチュアしたグルーヴィーでModなサウンドがご機嫌なJazz Rock A-1,A-5,B-4から、ややサイケでミステリアスなA-3”Voodoo Forest”, フルートを中心に、ピアノ、アコギ、パーカッションをフィーチュアしたBossa Jazz B-3 “Pequeno Nova”まで、全編に亘って楽しませてくれる一枚。当時のUS盤オリジナル。W)Company Sleeve. ジャケは全体の軽いスレ。背と上辺全体に渡るスレのひどい際立ったイタミ。背に沿った部分的なTear&Wear. 下辺目立つスレ。上部に8.8 x 1.5cmのSticker. 左下Promo Sticker. 右上CH。ジャケは前面部自体はぼろい感じではないですが、各辺部のイタミが目立つため、VG-とします。 盤は軽いスレが若干のみで見た目ほぼ良好です。プレイは主に埃によると思われる極軽いチリつきのみ。
Jonathan (GE AAR ’78)
EX/EX \ 4.800
シンセとドラムの二人組によるジャーマンコズミックシンセユニット唯一の作品。スタイル的には仏のHydravionとGeorges Grunblatt辺りをブレンドしたようなムードのSpace Synth Rockサウンドで、ロングトラック中心にアナログシンセをたっぷりフィーチュアした伸びやかでスペイシーなジャムを全編魅力的に聴かせます。時にファンキーなSF調のSynth Jazz Funkサウンドが飛び出す辺りはシンセビーツ派やDJにも行けそうなムード。Nice LP! Rare Original. ジャケ、盤共に良好なEXです。
Judy Bailey Quartet / Colours (AUS Eureka ’76)
VG++/EX- \12.000
女性ピアニスト(本作では彼女のエレピ、クラビをフィーチュア)を中心にした、オーストラリアのカルテットによるクールなJazz Funk/Jazz Rock作品。エレピを効かせたバッキングにサックスをフィーチュアした、リラックスしたダウンテンポのクールなジャズファンク"Full Down Dead"で幕を開け、フルート、クラビ、サックスをフィーチュアし、ジャジーなビートがしなやかにグルーヴする、心地よい飛翔感と流れる様なムードの”Toledo”, クールな女性スキャットをフィーチュアし、夢見るような前半から一転、躍動感溢れる高速サンバジャズを展開するキラーチューン”Colours Of My Dream”...。ロングトラック4曲でたっぷり、心地よい浮遊感溢れるジャジーなサウンドで楽しませてくれる一枚! GF Cover Rare Original. ジャケは背に沿ったエッジの微細な色補正、右上プライスステッカー跡による目立たない微かな変色、背の上下一部分にスレ。いずれも極部分的なもので、ジャケット全体としてはしっかりした状態です。内ジャケは綴じ部近くに幾つかの細かいTearと色補正。盤は見た目EXで非常に綺麗です。プレイは静かな部分での元々のプレスか埃による微かなチリつき程度。

.............................................................................................................................

K
Keith Slane / Star Captain (US Aural Explorer ’79)
EX-/EX- \ 5.800
Heldonやジャーマン系の作品のUS盤をリリースしてきた同レーベルの、恐らく?唯一のオリジナル作品。いかにもSF的なエレクトロサウンドとアメリカらしい穏やかでリラックスした明るいスペースミュージックがミックスされた作風で、ドラムやパーカッション、ギター等も取り入れ、エレクトロエフェクトがなされたフューチャリスティックで心地よいシンセビーツサウンドを聴かせます。イタロ系やCosmic Disco系ファンも要チェックの人気盤。Rare Original. (盤は見た目は表面上の薄いスレのみですが、場所によって恐らく埃かプレスによると思われる軽いチリつきあり。)
The Kuhn Brothers & The Mad Rockers (FR Goody ’69?)
VG+/EX \ SOLD
最近スペインのWah Wahレーベルからの再発によって知られるようになったGreatな一枚。オリジナルはドイツMetronomeですが、これは当時のジャケ違いフランス盤オリジナル。あのBYG系列Goodyレーベルよりのリリースです。Rolf &Joachim Kuhn, Volker Krieger, Gunter Lenz, Stu Martinの面子で、ここぞと駆け回る熱気に満ちた分厚いハモンド、ミュートトランペットの如くうねり咆哮するエレクトリッククラリネット、ひしめくような臨場感と、時にサイケデリックなフリークアウト、エフェクト、コラージュ…。本作のようなサイケデリック全盛時のサイケなJazz Rockというのも中々出会えないでしょう。特にキラーファズ、スピーカーの左右を駆け巡るエフェクト、Wow,混濁狂騒状態のフリーキーなJazz Rock Psycheを繰り広げるB-3なんて正に時代の音。68年録音だけにその熱気と臨場感、時代のムードが堪りません。Killer&Great LP! 彼らにしても恐らく唯一の異色作。コーティングCover Rare Original. ジャケは背に沿った左上にコーティングの浮きハガレと小シワ。上辺左上に小さな赤いシミ。それ以外は全体の軽いスレ程度。盤は極軽いスレのみで綺麗です。

.............................................................................................................................

L
Laub&Cirimelli / First Time Out (US Elcea ’79)
VG+/EX- \ 6.800
Alzo&Udingを思わせるグルーヴィーなFolky Soul A-1で幕を開ける、ムーディーなフォークロック色とメロウなAOR色を併せ持つUS自主盤。通して魅力的に聴かせてくれますが、チルアウトなメローTrippy Folk Rockの名曲B-4も抜群に素晴らしく、本作のもう一つのハイライトと言えましょう! US自主プレスRare Original.w)Insert x2 (ジャケは上辺の下辺りに目立つシワ。ジャケ下部にサイン入り。)
Liquid Liquid (US 99 ’81) 5 track 12EP
EX-/EX \ SOLD
45rpm5曲入12EP。99レーベルよりリリースされた彼らのデビュー盤。 存在感溢れるドラムのビートを主軸に、ミニマリスティックなベースライン、ヴォイスやエフェクト、マリンバや様々なパーカッションが絡みつく、そのリズムコンビネーションとアンサンブルの味わいの面白さ。 後に再発も出ていますが、その音の存在感と重量感はオリジナルでしか味わえません。ESGの諸作と共に99レーベルを代表する激クラッシックを是非オリジナルでどうぞ。 Rare Original. ジャケは全体の極軽いスレのみ。ジャケ、盤共に良好な状態です。
Lyn Christopher (UK Paramount '73)
EX/EX- \14.800
心地良いメロウなソウルナンバー"Take Me With You"を収録した有名な一枚。バッキングヴォーカルでGene SimmonsとPaul StanleyがKiss以前に参加しており、Kiss関連のコレクターズアイテムとしても知られます。コーティングカバー当時のUKプレスRare Original. UKジャケの方がコーティングの分本家US盤よりもジャケットが映えて良い感じですね! コーティングのジャケ表は微かな小シワ程度で、美しい光沢を保った良好な状態。ノンコーティングの裏は白にもかかわらず、経年の軽いスレ程度。

.............................................................................................................................

M
Melvin Jackson / Funky Skull (US Limelight '69)
M-/M- \SOLD
ご存知変態サイケジャズファンクの問題作。エフェクトをかけて電子変調され、クラビの様な音を立てる彼のサイケな(?)ウッドベース(ジャケットに写ってるやつです)、ホーン、スキャット、ピアノ、トランペット、クールなビーツを叩き出すドラムをフィーチュアし、ビシビシのリズムに変態ベース、ホーンで決めてくれるJazz Funkチューンで幕を開けたかと思うと、ビートとベースのみによるおかしな小曲、ミニマルなフレーズにスキャットとヴォーカルが入り乱れるシュールなジャズファンク、6分以上に及ぶアシッド集団転移の旅--この手としては余りに異色なフリークアウトサイケジャズ"Dance Of Dervish"、もごもごベースとパーカッションによる奇妙なショートトリップ...。B面の作風もA面と同様のスタイルです。Bラストを飾る9分以上に及ぶ"Silver Cycles"は、ベーシックにジャズファンク調を小ヴォリュームで後ろで反復させておいて、その前面でもやもやのエコーに包まれたベース弓引きが延々トリップするという反則技の変態ジャズファンクトリップサイケ(!?)、こんなの聴いたことない..。一見おかしくないサウンドの中で(十分おかしい?...)、隠れておかしいことをやりつくした、ちょっと好きものには堪らない(?)一枚。69年、自由でいい時代です。しかも、音質も当時のオリジナルならではの分厚い存在感がまた、このアウトサイダーな作品の魅力に花を添えます。In Shrink美品Rare Original. TOP COPY!
------------------------------------------------------------------------------------------------------------
Melvin Jackson / Funky Skull (US Limelight '69)
EX-/EX \ 6.500
もう一枚のオリジナル盤。ジャケは左下にSmall DH、下部の微かなスレ程度でかなり良好な状態。盤もほぼ美品と言っていい綺麗な状態です。
Milt Matthews Inc / For The People (UK Ember ’71)
EX/EX \15.700
US Afro系のサイケを代表する一枚。ソウルフルな泣きのメロディー、味わいに満ちたヴォーカル、歌と楽曲を大事にしつつも、随所でここぞとばかりに活躍する燻したキラーファズ、それと対比するストリングス、コーラス、ハモンドを効かしたアレンジ、当時の熱気、ダルで、濃厚な気に満ちた豊饒なサウンド...。その一曲一曲のアレンジ、バランスどれを取っても見事で味わい深い。Fuzz Killer Psycheの名曲B-3 "Disaster Area"は勿論のこと、どの曲もが粒揃いでじっくり聴かせてくれる全編独自の魅力を放つGreatな一枚。御馴染みのUSオリジナル盤とは全くジャケの異なる珍しいUKプレスTextured GF Cover オリジナル。ジャケは全体の極軽いスレ、各辺の軽いスレ程度。盤はA-1に音に出ない溝に沿ったマーク。それ以外は表面上の若干のスレ程度。
Mtume / Alkebu-Lan (US Strata East '72)
EX-/EX \SOLD
Leroy Jenkins, Gary Bartz, Stanley Cowell,Carlos Garnett, Andy Bey他オールスターが終結したアフロスピリチュアルジャズの歴史的作品。白人ジャズでは味わえない血の濃さと狂気、混沌としたパワー、フリーキーなカオスに満ちたアンダーグラウンドなダークネス、乱れ打つパーカッション、狂騒、その圧倒的なエナジーの放出と暗黒の大地を揺るがす振動、漆黒に埋め尽くされる類を見ない凄絶さ...。これを当時体験した人はどれほどの衝撃を受けたことでしょう。この手究極の怪物級名作、その凄さをオリジナルの圧倒的迫力で実感ください。GF Cover 2LP Rare Original. ジャケは全体の軽いスレ、各角、下辺の軽いスレと小シワ。スレの目立ちやすい黒いジャケにしては比較的しっかりした状態だと思います。盤も表面の極軽いスレ程度で良好な状態。
Munju / High Speed Kindergarten (GE April ’77)
EX-/EX \ SOLD
彼らの1stにしてベストの内容を誇る一枚。 トライバルなパーカッションのビーツ、軽やかに舞うような心地よくGrooveするリズム、爽やかで暖かな南の風、ギミックやサックス、フルート、ギターをフィーチュアした、最高にご機嫌なCosmic Ethno Jazz FunkナンバーA-1でいきなりメロメロにやられます。A面の半分を占めるこのナンバーだけで、もう持ってなくてはならない一枚ですが、何たって全曲ご機嫌なアルバム! スピード感溢れるリズムに軽やかなギターのカッティング、サックス、ギターで熱気に満ちた疾走感溢れるJazz Rockを聴かせるA-2はよりProg Jazz系好きの白熱のJazz Rock派にガツンと来るナンバー。 パーカッシヴなビートと緩やかな風が心地よいこれも素敵なJazz Rock B-1, シャープなギターのカッティングをフィーチュアしたアップテンポのKiller Prog Jazz Rock B-2, ジャングルの幻想のような不思議な世界から、後半フルートをフィーチュアした心地よいJazz Funkへと展開するタイトルトラックB-3…。通常のJazz Rockファンはもとより、Jazz Funk系のDJまで広くアピールするJazz Rockのマスターピース! 77年録音ながらも、70年代初中期を思わせる味わい溢れる空間的でひなびた録音の質感も良いです。 尚、本作は1年後にSchneeballレーベルより2ndプレスが出ていますが、ここに有るのはAprilからのよりレアなオリジナル初回プレスです。 コーティングカバー初回AprilプレスRare Original. ジャケはシールド未開封だったものを開けて1-2回聴いただけの綺麗な状態。ジャケはクリーム色部分の軽い変色、コーティングの極部分的な浮き、極部分的な僅かな汚れ。シュリンク上部のキレ。あくまでもシュリンクラップのキレでジャケットは問題ありません。通常、ジャケのヤケやコーティングの浮き剥げが目立ち、ジャケボロが多い本作としては、上々の状態。盤は内袋による微かなマークのみの美品です。

.............................................................................................................................

N
Niagara / S.U.B (GE UA '72)
VG+/VG++ \ SOLD
エレピ、トランペット、コンガを効かせた軽やかで心地よいJazz Rockを繰り広げる彼らの2nd。今更言うまでも無く有名な一枚ですね! コーティングカバーRare Original. ジャケは各角のスレ。背の中央部スレによる軽いイタミ。各辺部分的なスレ。辺に沿った数点の小シワ。裏ジャケ左上テープの糊跡。ジャケは全体として軽いユーズド感程度。まずまずです。盤は全体に細かい表面のスレが目立ちますが、所謂キズは殆ど有りません。プレイは時折の軽いチリパチと、軽微なチリつき程度。静か目の部分で軽いチリつき。
No Human (GE X ’82)
EX-/EX \ SOLD
あのExplorerと同じプロダクションの作品。Explorer時代のTony Careyが残した数枚のレア盤のうちの一つ。シーケンサーのエレクトロビート、リズムボックス、各種シンセ、ヴォコーダー、ドラム、ギターによるコズミックなElectro Beatサウンドを全編聴かせてくれる作品。勿論Italo Synthやバルデリ系ファンも要チェックの一枚。Rare Original. (ジャケは辺部の部分的な軽いスレ程度。)

.............................................................................................................................

N

Randy Anderson / Nothin Means Nothin Anymore (US Private 70s?)
M-/EX- \SOLD
霧に包まれた橋の印象的なジャケットデザインに包まれたアメリカの自主盤。アコギ&エレキ、エレピ、フルート、ピアノ、シンセ、リズムセクション等をフィーチュアしたバッキングに、彼のメロウなヴォーカルをフィーチュアし、軽快なテンポの爽やかなナンバーからしっとりと落ち着いたバラードまで、いい意味で自主らしいサウンドの質感、控えめのアレンジ、素敵なメロディーとメロディアスなSoft AORサウンドで全曲余すことなく聴かせてくれる一枚。US自主プレスIn Shrink状態良好Rare Original. ジャケはIn Shrinkの美品。盤も内袋による全体のペーパーマークが表面に見られるのみで良好な状態です。


.............................................................................................................................

S
Sky High (CA Eagle Creek ’79)
VG+/VG++ \ SOLD
カナダのProg Jazz Rock/フリーソウル系の余り知られない(?)一枚。ややディスコ調のライトでファンキーなAORナンバーを主体に, 時にアグレッシヴなJazz Rock、ドラマティックなJazzy Progまで、この時代らしいメロウでアーバンな質感の心地よいサウンドで全編に亘って楽しませてくれます。1種のフリーソウル系的に通して聴ける作品で好ナンバーが多く、それだけで持っていていい一枚ですが、本作にとどめを刺すのは、やはり極上トラックA-3,4に尽きるでしょう。夢見るようにクール&メロウな女性Voを中心に、ストリングスシンセ、エレピをフィーチュアした、都会的でシルキーにメロウ、後半Samba Jazz調も垣間見せるA-3”Plate-Glass Reflections”、アメリカらしいアーバンなムードのドラマティックでジャジーなピアノで幕を開け、シンセリード、クールな女性ヴォーカルとビーツが飛翔する心地よいサウンドが極上のMellow 女性Vo Prog AOR Fusion A-4”You Were Lyin’。好きな人はもうこの2曲だけで昇天でしょう! 最近めっきり見かけなくなった作品ですのでこの機会をお見逃しなく! カナダローカルプレスRare Original. w)内袋。 ジャケは全体の軽いスレ。角の軽いスレ。上辺下辺の若干のスレと部分的な色補正。盤はA面後半に見た目1本のスレ有りますが、音には出ません。
Solar Plexus / 2 (SW Odeon ’73)
EX-/EX- \ SOLD
スェーデントップJazz Rockグループの2枚目。ビシバシのハモンドプレイを中心に男女ヴォーカル、エレピ、リズムセクションをフィーチュアした、安定の実力に裏打ちされた白熱のOrgan Prog Jazz/Jazz Rockサウンドで聴かせます。彼らの作品の中ではクラシカルなオルガンプログレナンバーや、変拍子を用いた動きのある展開からゆったりとイマジネイティヴな情景が現出する意欲的な7分半近くの大曲B-5等、Jazz Rockファンのみならず聴き応え溢れるProg/Prog Jazz Rockとしても評価されるべき作品。Groove系のファンにも評価の高いグループですが、そちら系としてはアコギ、エレピ、ハンドパーカッション、スキャットをフィーチュアしたB-1”La Folia”が極上トラックで特筆すべきでしょう。コーティングカバーRare Original. W)Inner。ジャケは左上角に小さなキズ程度。良好です。
Solis Lacus (BEL IBC ’75)
VG++/EX- \SOLD
鍵盤奏者のMichel Herrを中心に、Nick Kletchkovsky(Placebo), Richard Rousselet(Placebo), Bruno Castelluci(Plus)等のメンバーが集結したベルギーJazz Rockグループの唯一のLP。滑らかに転がるようなエレピ、包み込み一気に上昇するストリングスシンセ、空間にこだまするトランペット、リードシンセ、ハンドパーカッション、サックス、リズムセクションをフィーチュアし、ヨーロッパならではのしなやかな肌触りとクールな浮遊感、時にその中に情熱を秘めたグル―ヴィーなJazz Rockを、曲によって微妙にスタイルを変えながら全編に亘って聴かせてくれる高水準の一枚。クラブジャズ派からProg Jazz Rockファンにまで十分にアピールする質の高い作品です。 Rare Original. ジャケは右上に2 x 2.5cmのプライスステッカー。そのすぐ上に小さなキズ。全体の軽いスレとエッジの軽いスレ、小シワ。(尚、写真で見るとジャケ右上が白っぽいシワに見えますが、これは光の反射によるものです。)
Space/Just Blue (FR Vogue ’78)
VG++/EX \ 4.500
英仏混合のItalo Synth Beats/Cosmic Discoグループによる代表作。シーケンサーのエレクトロパルス、ビートを刻むリズムセクションを軸にダンサンブルでSci-Fiなエレクトロ/Cosmic Discoサウンドを繰り広げるこの手の鉄板的一枚。Madeline BellがヴォーカルのItalo Electro Popナンバー”Save Your Love For Me”収録。Blue Wax Rare Original. W)内袋。(ジャケは背の下部に若干スレ。各辺に軽いスレ。)
Sun Treader / Zin-Zin (UK Help ’73)
EX-/EX \ SOLD
エレピ、パーカッションをフィーチュアしたNice UK Groovy Jazzy Prog/Jazz Rock。ロングトラック指向のプログレッシヴなJazz Rockながらそのカラフルで軽やかなタッチと随所のパーカッシヴなサウンドはBeats派にも受け入れられるものが有ります。 feat Moris Pert, Peter Robinson(Quatermass). Rare Original. 内袋付。ジャケは上辺中央4.5cmの目立たないヌケ。下辺、角の軽いスレ。概ね良好です。
Synchro Rhythmic Eclectic Language / Lambi (FR Moshe-Naim ’75)
VG/EX \ SOLD
ZaoのJean-Yves Rigaudが在籍したグループ唯一の作。黒人と白人の混合グループのため、ZaoとMagmaの持つミニマリスティックさとアンサンブルの実験性とAfro Spiritual Jazzがミックスされた異色作で、ドラムやコンガのトライバルなリズム系は極めてアフロ系で、ヴァイオリンやテンションの聴いたエレピ、ハモンド、サックスのアンサンブルはZao譲り、それに留まらず、B面ではハモンドとパーカッションを効かし、彼ら独自のGrooveへと発展させている。通常のFrench Jazz Rock系の枠を超えた独自性、その味わいクオリティーの高さ共に極めて優れた、フランスならではのシュールで、しかもな味わいに満ちた傑作。コーティングGF Cover Very Rare Original. ジャケは右側ウオーターダメージ。前面部のパッと見は右側の白枠部分がやや変色している程度に見えます。開口部は若干のうねり。内側を開くと、右側は大きい丸い変色。左側は1ヶ所長いキレが有ります。
Sweet Smoke / Just A Poke (HO Catfish '70)
M-/EX- \ SOLD
当時オランダやドイツを中心に活動していた無国籍ヒッピーグループの一枚目。心地よいギターのカッティング、軽快なリズムにサイケなギターワーク、サックス、フルート、ヴォーカルをフィーチュアしたアウトドアーでご機嫌なジャムを、片面1曲ずつのロングトラックでたっぷり聴かせてくれる一枚。全編を覆うしなやかなグルーヴ感と、適度なユルユル感の心地よさに嵌ります。コーティングカバーRare Original. ジャケは開口部のわずかばかりのスレを除いて、コーティングが美しい光沢を保った美品。ほぼM-といえる状態です。盤は全体が軽いスレに覆われている程度。

.............................................................................................................................

T
Toto Blanke/Electric Circus (GE Vertigo ’76)
EX-/EX \ SOLD
Association PC時代からToto Blanke Electric Circusと、この時点までに既にJazz Rockの名作を幾つもリリースしてきた彼が、Electronicsに傾倒した一枚。フリケンシーで音色を変えながらパルスを刻むエレクトロニクスのベースラインとクールでジャジーなドラムのビーツとのコンビネーション、エレキが宙に飛翔する中期GongやHillage風を若干想起させるElectro Space Jazz RockチューンA-1、穏やかでミニマリスティックなシンセビートに緩やかで心地よいエレキをフィーチュアしたA-2, ファンキーなシンセベースのスペイシーなCosmicジャムを聴かせるA-3。激しく脈打つエレクトロビートとドラムビーツのコンビネーションが前半でBruce DitmasスタイルのElectro Beatsを生み出すB-1を始め、全編に亘ってよりスペイシーでエレクトロなジャムを聴かせる一枚! Rare Original.